抜け毛の症状別ケア方法

髪の毛が細くなったら要注意!女性のための対策方法

「以前よりも髪の毛が細くなった気がする…」
「前髪が透けて、おでこが見えるようになった…」

女性の髪の毛が細くなるのは、実は薄毛が進行する前兆ってパターンがとっても多いのです。
薄毛の前兆の場合、そのまま放置しているとどんどん酷くなる恐れがあるので要注意!

とはいえ、髪の毛が細くなるのには原因があるので、しっかりとケアすることで落ち着く方も多いです。

今回は、女性の髪の毛が細くなってしまう対策方法についてまとめましたので参考にしてみてください。

髪の毛が細くなってしまう原因

髪の毛が細くなる原因
  1. 栄養不足
  2. 睡眠不足
  3. 加齢

栄養不足

髪の毛が細くなってしまう一番の原因は、栄養不足。
髪の毛は食べたものから作られるので、必要な栄養素が不足してしまうと細くなったり、柔らかくて弱弱しい髪になってしまいます。

特に、髪の毛の元となる「タンパク質」「アミノ酸」「ミネラル類」「ビタミン類」が不足すると顕著に現れます。

最近、偏食気味…。バランスの整った食事がとれていない…
このように感じている場合、まずは髪に必要な栄養素をしっかりと摂る生活をしてみてください。

早ければ、1か月くらいで少しずつ実感できるようになります。

→ 髪の毛に必要な栄養素やお勧めのサプリを見る

睡眠不足

睡眠中には、成長ホルモンというのが分泌され、その影響で髪の毛は成長(長く太く)します。
睡眠不足になってしまうと、成長ホルモンの分泌量が減ってしまうので、当然髪の毛も細く弱弱しくなってしまいます。

睡眠不足を解消するためには、しっかりと夜寝る以外に対策方法はありません。

「仕事が忙しくて最近寝不足…」
もし、寝不足を自覚されているなら、何よりも睡眠を確保することが大切!

できるだけ毎日同じ時間に睡眠と起床を繰り返すことで、体のリズムも良くなり、髪にも良い影響を与えてくれます。

「どうしても寝れない…」「なかなか熟睡できない…」
という場合、サプリメントを利用するのも一つの方法。

「睡眠にサプリなんて効果あるの?」って思う方も多いですが、休息に必要なアミノ酸やホルモンサポート成分を補うことで実感しやすいです。

特に、「グリシン」や「ギャバ」という成分をたくさん入っているサプリが期待できます。
グリシンもギャバも、最近は雑誌などでも取り上げられているので聞いたことある方も多いと思います。

「十分に睡眠時間を確保できていない」「なかなか寝付けない」って場合、一度試してみると良いですよ。

→ 女性のリズムを整えて、ぐっすり幸せな夜を取り戻す【シンデレラスリープ】

加齢

男性が年を取ると薄毛になってしまうのと同じで、女性も年を取ると髪の毛が細くなります。
特に女性の場合、男性のようにツルツルに禿げるのではなく、髪の毛1本1本が薄くなって地肌が見えるようになっていきます。

女性は年を取ると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量がどんどん減ってしまいます。
女性ホルモンのエストロゲンは、髪の毛を維持するのにとても大事な働きをするので、分泌量の減少と同時に髪も細くなってしまうのです。

加齢が原因で髪の毛が細くなってしまっている場合、しっかりと頭皮ケアしてあげることが大事。
特に40代以降の女性は、頭皮が乾燥しやすくなり、それが原因で血行不良・頭皮の栄養不足が起こりがち。

女性向けの育毛剤を使うなどして、しっかりとケアすることで徐々に実感しやすくなりますよ。

→ 細毛に効果的な女性用育毛剤を見る

髪の毛が細い女性の対策方法

バランスの整った食事・サプリを使う

髪の毛が細くなってしまう一番の原因は栄養不足なので、食事から必要な栄養素をしっかりと摂ることが大事。

とはいえ、突然食生活を大きく変えるのって難しいと思います。
忙しかったり、時間が作れなかったり、好き嫌いが激しかったり…。

なので、とりあえずは必要な栄養素がバランスよく取れるサプリメントを使ってみると良いです。

サプリメントなら、髪に必要なアミノ酸、ミネラル類、ビタミン類などを手軽に必要量補うことができます。
また、女性にうれしいサポート成分なども一緒にとれるので、栄養不足を補うのには手軽で最適。

サプリメントはいろいろ販売されていますが、細毛が気になるなら「ボストンレディース」がおすすめ。

髪に必要な栄養素はもちろん、「プラセンタ」「プエラリア」「イソフラボン」など、女性にうれしい成分もたっぷり入っています。
髪だけじゃなくて、プルプル肌にもうれしい成分なので、利用されている方が多いです。

他のサプリと違って、日本肌再生医学会という医学会が認定した女性専用サプリなので評価も高いです。
細毛が気になり始めたら、とりあえずこれで栄養素を補って様子を見るのはおすすめ。

→ ボストンレディースの公式サイトへ

女性用育毛剤を使う

髪の毛が細くなってしまうのは、髪が成長するのに必要な栄養素が毛根にしっかりと届いていないのも原因の一つ。

特に女性の場合、頭皮が乾燥して頭皮が硬くなりがち。
頭皮が硬くなると血流が悪くなるので、必要な栄養素がしっかりと毛根に届きません。

そのため、女性用育毛剤を使って頭皮ケアをしてがることが大事。

女性用育毛剤には、頭皮の血行を促進させる成分や、頭皮のうるおい保湿成分などがたっぷり入っています。
細毛になってしまう原因をもとからケアできるので、食事の見直しと同時に使っておくことをお勧めします。

初めにもお伝えした通り、細毛は薄毛が進行する前兆ってパターンが多いので、この段階で育毛剤を使うのはとっても効果的。
細毛を放置して薄毛が酷くなってしまうと、専門医で治療するしか方法がなくなるので、早めのケアが本当に大切です。

女性用育毛剤はいろいろありますが、「頭皮の血行促進」「うるおい保湿」を重視するなら「ベルタ育毛剤」が良いです。

ベルタ育毛剤は、他の育毛剤よりも入っている成分が多いので、頭皮ケア・薄毛予防として使うには最適。
また、しっかりと奥まで浸透しやすいよう工夫されているので、他の育毛剤よりも実感できると好評です。

私も実際に使っていますが、化粧水のようなテクスチャーで気持ちよく使えるのがお気に入り。
ベルタを使っている方はわかってもらえると思いますが、頭皮がしっとりとするので、細毛だけじゃなく薄毛ケアにも効果的です。

→ ベルタ育毛剤の公式サイトへ

まとめ

髪の毛が細くなってしまうのは、「頭皮の栄養不足」で起こることがほとんど。
食事やサプリメントからしっかりと栄養を補うのと同時に、育毛剤で頭皮ケアしてあげるのがケアの近道。

細くなってしまった毛を放置していると、どんどん酷くなってしまい、気が付くと薄毛で地肌が透ける…ってこともあり得るので気を付けてくださいね。

毛髪の悩みは早めにケアできるかどうかで差が出てくるので、気になり始めたら早めのケアをお勧めします。

関連記事

あわせて読みたい
50代の女性に効く育毛剤!更年期で薄毛が酷くなる理由を完全解説「50代に入ってから髪の毛が細くなってきた気がする…」 「光に当たると地肌が透けて見えるし、何とかケアしておきたい」 薄くなって...
あわせて読みたい
女性の生え際が後退する原因と今すぐ始めたい薄毛対策方法まとめ「前髪の生え際が後退している気がする…」 「こめかみのM字部分が薄くなっている…」 女性でも前髪の生え際部分や、こめかみのM字部...
あわせて読みたい
びまん性脱毛症に効果的な育毛剤と治療法を徹底解説頭頂部から分け目が薄くなってしまうのが女性の薄毛の特徴。 女性の薄毛は、じんわりと時間をかけて進行するので、「びまん性脱毛症」とも呼ば...