薄毛治療クリニック

女性の薄毛が皮膚科で治らない理由!本当に効果のある治療について

薄毛が酷くなって皮膚科を受診しようか悩んでいる女性は多いです。
地肌が見えるようになると、周りからの視線も気になり、外出するのに億劫になりますよね。

育毛剤やシャンプーを使ったケアで実感できないと、皮膚科を受診して治したいと思うはずです。

ただ、先に結論を書いてしまうと
皮膚科に行っても満足できない可能性が高い!ということ。

実際に皮膚科に行った女性の口コミを探してみると、

・頭を見るなり「気にし過ぎ!」と一蹴された…
・適当に頭髪を見て薬を出されて終わった…
・薬を飲んでいるけど全く効果を感じられない。相変わらずスカスカ…

などなど、ネガティブな書き込みが多いんですよね。

中には、薄毛治療を諦めてしまったという書き込みもありました。

でも、正しい病院を選べば女性の薄毛は治療することはできます!

実際、ここ数年で女性の薄毛治療は知名度も高まり、数万人以上の方が治療しています。

病院選びを間違ってしまうと、効果を感じないばかりか時間もお金も無駄になるので注意してください。

今回は、皮膚科を受診しても薄毛が治らない理由、薄毛治療を受けるべき病院についてまとめました。

これから病院を受診しようと考えている場合は是非、参考にしてみてください。

女性の薄毛が皮膚科で治らない理由

はじめに結論を書いてしまうと、
女性の薄毛治療についての詳しい知識がある医者が少ないからです。

皮膚科を受診して相談したことのある方ならわかってもらえると思いますが、かなり淡白な対応しかされません。

せっかく一歩踏み出そうと病院に行って事情を説明しても、

・気にしすぎだから大丈夫
・とりあえず薬出しときますねー。

こんな対応で終わることも珍しくないです。

いやいや…。
明らかに薄くて気にしているから病院に来てるんだけど?
全然頭髪を見ないで薬出されても…。

もちろん全部の病院がそういうわけじゃないですよ。
中にはしっかりと知識のあるお医者さんがいて、適切に治療してもらえることはあります。

ただ、小さい皮膚科だとなかなか難しい場合も多いんですよね。

皮膚科の先生って薄毛治療の専門家ではありません。
しかも薄毛治療は、ここ数年でいろいろな薬が開発されたりしているので、情報が遅い先生だと対応していないところもあります。

実際、皮膚科では「フロジン液」と呼ばれる薬を出されることが多いです。

フロジン液(塩化カルプロニウム)は血管拡張効果があるので、全く効果がないわけではないです。
でも、発毛効果はないんですよ。

どれだけ使っても毛が生えてくることはないわけです。

しかも、臭いがきつい、刺激が強いと感じる方もいる薬なんですよね。
使うことで悩みが増えた…なんて人も少なくないんです。

残念ながら、適当に病院を選んでいると時間の無駄です。

薄毛治療は適切な病院で治療すれば満足できる人も多いので、とにかく病院選びが大事!

では具体的に、どういう病院に行けば適切な治療を受けられるのか?

発毛効果を実感できる女性の薄毛専門クリニック

病院で治療を受けるなら、「以前のように地肌が見えない若々しさ」「張りやコシのあるしっかりとした髪」が理想ですよね。

気休め程度の効果なら、わざわざ病院に行く必要がないですからねー。

発毛効果が期待出来て多くの人が満足しているのが、女性の薄毛専門クリニックです。
最近では、女性の薄毛治療を専門に取り扱うクリニックもかなり増えてきたので知っている方も多いかも。

具体的に、近所の皮膚科と何が違うのか?についてお話します。

1.発毛薬ミノキシジルを処方してもらえる

一番の違いは、発毛効果のある薬「ミノキシジル」を処方してもらえることです。

一般の皮膚科の場合、残念ながらミノキシジルを処方してもらうことはできません。
一部の病院では大正製薬の「リアップジェンヌ」が買えることもあるようですが、一番効果が高いのは内服薬。

ミノキシジルという成分は、血管拡張作用があり、それによって髪の毛を生えさせる効果が明らかになっています。
男性の薄毛治療としても活用されていますが、女性の薄毛治療としても活用されています。

有名なクリニックでは、基本的にミノキシジルを使った治療が一般的。
やはりそれだけ効果が強い薬だということですね。

逆に言えば、ミノキシジル以外の薬では毛は生えません。
国内では、ミノキシジル以外で毛が生える効果は認められていないですからね。

2.薄毛治療のための様々な薬を処方してもらえる

女性の薄毛は、人によってその原因は様々。
ホルモンバランスの乱れで抜け毛が増える人もいれば、加齢やストレスが原因だということもあります。

それぞれの薄毛の原因が違うからこそ、しっかりとお医者さんに診てもらって適切な治療をすることが必須。

薄毛治療専門のクリニックなら、あなたに最適な治療を受けることができます。
最適な治療を受ければ、発毛効果を感じられるのはもちろん、分け目の地肌も気にならなくなります。

3.より効果の高い施術を受けられる

薄毛治療のクリニックでは、薬以外にも様々な施術が用意されています。

中でも人気なのが、育毛メソセラピーと呼ばれる施術。
女性の薄毛に効果的な成分を頭皮に直接注射することによって、より効果を実感される方が多いです。

このような施術も、皮膚科では行われていないので専門クリニックで実感できる理由です。

このように薄毛専門クリニックと皮膚科では、処方される薬はもちろん、受けられる治療内容も全然違います。

効果のない治療方法にどれだけ費やしても時間の無駄ですよね。
ただ、真面目な人ほど「病院で処方してもらったから」とずっと使い続けることがあるんですよね。

皮膚科で薄毛治療を受けるよりも、クリニックで適切な治療を受けた方が効果的なんですけどね。

まとめ

薄毛が酷くなると皮膚科の受診を検討すると思いますが、薄毛治療に関しては専門の病院を受診することをお勧めします。
治療内容が全然違いますし、当然治療実績も全然違うので安心感もあります。

とはいえ、女性の薄毛治療を専門に取り扱う病院は年々増えてきています。
それだけ薄毛で悩む女性が多いってことですね。

中には評判の良くない病院もあるので、どこで治療を受けるのか?はしっかりと選んだほうが良いです。

次の記事では、薄毛治療の具体的な内容から病院の選び方まで詳しく解説しています。
しっかりと薄毛を治療して以前のような髪を取り戻すためにも読んでみてくださいね。

参考:女性の薄毛治療ってどうなの?人気クリニックの選び方