育毛剤一覧

デルメッドヘアエッセンスの効果を徹底検証【実際に使った口コミも紹介】

三省製薬株式会社さんから販売されている女性用育毛剤『デルメッドヘアエッセンス』を使ってみました。

デルメッドヘアエッセンスは、「加齢に伴い減少する女性ホルモンに着目」した育毛剤。

女性の抜け毛や薄毛って、40代以降に徐々に増えていくことが多いんです。
その理由が、髪の毛を維持するのに大切な女性ホルモン・エストロゲンっていうのが減少するから。

デルメッドヘアエッセンスでは、女性ホルモンの減少による抜け毛や薄毛をケアするために独自の成分を配合。
本文で詳しくお伝えしますが、しっかりと実験データなども公表されていて、かなり期待できる成分でした。

「40代や50代で抜け毛、薄毛が気になってきた…」という方は、試してみるとよいかと思います。

下記の公式通販サイトから注文すれば、初回限定で2,160円で始められるのでコスパ良しです。
1本で約2か月使えるので、かなり良心的な価格の育毛剤になっています。

公式ページ

デルメッドヘアエッセンスの成分と効果

独自成分CTPとは

デルメッドヘアエッセンスには、独自の育毛成分「CTP(6-ベンジルアミノプリン)」が配合されています。

CTPって何?って思う方も多いと思うので、できるだけわかりやすくまとめておきます(私も今回初めて知りました!)。

まず、健康的な頭皮では、「BMP」と呼ばれる物質が毛母細胞に働きかけることで発毛を促進します。
若いころなどは、このBMPがしっかりと活動しているので、ボリュームのある髪がキープされるということ。

40代や50代に入ると、女性ホルモンの分泌量が減ってしまうのですが、それと同時にBMPも減ってしまいます。

BMPが減ってしまうと、毛母細胞に働きかけにくくなるため、髪の成長が滞り、抜け毛が増えたり薄毛になってしまう…ということ。

「昔に比べて髪の毛が細くなったな…」
「ボリュームがなくなってペタンコ髪になった」
「地肌が透けて見えるようになった」

こういう風になってしまうというわけですね。

ここで登場するのが、三省製薬さんが独自で開発された「CTP」という育毛成分。

CTPを配合した育毛剤を塗布することで、年齢とともに減少するBMPの産出を高める効果が明らかになりました。
その結果どうなるのかというと、抜け毛の予防と発毛促進の両方を同時に起こることが分かりました。

三省製薬さんのホームページには、その実験データも公表されているので引用させていただきます。

BMPの産出促進

一つ目の実験が、「ヒト毛乳頭細胞の培養液」にCTPを添加するとどうなるのか?というもの。

結果は、BMPの産出量が135%も増加するということに。
BMPの産出量が増えたということは、毛母細胞に働きかけることにより、発毛促進力が高まったということになります。

毛の成長を促進

二つ目の実験が、「毛包器官(毛根を含む髪の根元を取り囲む組織)」にCTPを添加するとどうなるのか?という実験。

結果は、無添加の場合と比べ、毛の成長スピードが早くなり、毛そのものが太く成長しました。

抜け毛の減少

最後はモニター調査ということで、CTPを配合した育毛剤を約700名の方が継続使用(12か月-18か月)したらどうなるのか?という調査。

結果は、82%の方が「抜け毛が減った」と回答しています。

この3つの実験(調査)からわかる通り、CTPという成分を塗布してやることによって、発毛促進と抜け毛の予防の両方の効果が期待できるということに。

「抜け毛が気になる」って方には、とてもうれしいデータですよね。
抜け毛が落ち着いて、発毛促進効果が表れれば、鏡の前で髪を見ながら落ち込むこともなくなっていきますからね。

3種類の有効成分

デルメッドヘアエッセンスには、「CTP(6-ベンジルアミノプリン)」「グリチルリチン酸2k」「サリチル酸」の3つの有効成分が配合されています。

グリチルリチン酸2kには、抗炎症作用効果があります。

抜け毛や薄毛が気になる場合、頭皮環境が悪化してしまっている可能性が高いです。
抗炎症作用のある有効成分を使うことで、炎症を起こした頭皮を鎮める働きがあります。

サリチル酸には、殺菌作用があり、フケや痒みを防止する効果があります。

育毛に取り組むうえで、頭皮環境を整えてあげるということは必須。
グリチルリチン酸2kとサリチル酸で頭皮環境を整えたうえで、CTPで発毛促進・抜け毛の予防効果が期待できる成分配合となっています。

添加物

デルメッドヘアエッセンスには、残念ながら気になる添加物もいくつか入っていました。

添加物一覧
  • エタノール
  • メントール
  • 合成ポリマー
  • 香料

エタノールとメントール

エタノールやメントールは、清涼感を感じたりする成分の一種なのですが、人によってはピリピリ感を感じる場合もあります。

ただ、デルメッドヘアエッセンスの成分表を見る限り、成分表の後半に記載されているので濃度は低いと考えられます(成分表は濃度の高い順に記載されるため)。

実際に使ってみましたが、男性向け育毛剤のようにスースーとする強い清涼感はなく、じんわりと浸透する感じがあるだけ。

私は乾燥肌で化粧水でもピリピリしてしまうことがありますが、デルメッドヘアエッセンスは問題なく使うことができましたよ。

合成ポリマー

合成ポリマーとして「PEG-8」が添加されています。

合成ポリマー自体は、特に危険な成分ではないのでそこまで気にする必要はないです。

合成ポリマーが配合されていることで、塗布した後に髪が根元からブリンっと立ち上がるような感触があります。

デルメッドヘアエッセンスを使ったほかの人の口コミを見てみても、「ボリュームが増えた気がする」ってよく見かけたので、この成分の力だと思います。

香料

香料に関しては、刺激を感じる人の割合が他の成分よりも高いので要注意。

私個人的には香料が入ってない育毛剤の方が好みなのですが、反応してしまうかどうかは使ってみないとわからない部分も多いです。

デルメッドヘアエッセンスは、香料が入っている割には臭いはそれほど強くないです。
他の人の口コミを見ても「ほんのりとした香りが好き」って方は多いみたいです。

過去に香料入りの化粧水などで反応してしまったことがあるなら、避けておいた方が無難かもしれないですね。

デルメッドヘアエッセンスの副作用

デルメッドヘアエッセンスは、薬(医薬品)ではないので副作用の心配はないです。

ただ、人によっては配合されている成分でピリピリ感や痒みを感じてしまう場合も無きにしも非ず。

具体的には、次の成分には要注意。

  1. サリチル酸
  2. 香料
  3. エタノール
  4. メントール

サリチル酸は、殺菌成分として配合されていますが、旧指定表示成分に分類されていた成分です。
普通肌の人は心配する必要はないですが、敏感肌の人がたまに刺激を感じたりする恐れもあるって感じです。

香料やエタノール、メントールも同じ。
敏感肌や頭皮の状態が良くない(赤みが出たり、敏感な時)には、刺激に感じることもあります。

超敏感肌の方以外は心配しなくてよいと思いますが、どうしても気になる場合は、頭皮に塗布する前に腕につけてみて様子を見ると良いです。
塗布した部位が赤くなったり、ピリピリしたら、合わないのでやめておきましょう。

デルメッドヘアエッセンスを使った感想

では、私が実際にデルメッドヘアエッセンスを使ってみたので、その口コミ・評価をご紹介していきます。
本当に使ったからこそ分かる良かった点・イマイチな点を本音でズバッとご紹介しますね。

ボトル

デルメッドヘアエッセンスのボトル使用感

デルメッドヘアエッセンスは、ノズルタイプのボトルになっています。
ノズルタイプになっているので、薄毛が気になる部位にダイレクトに塗布できるので使いやすいです。

スプレータイプと違い、髪の毛にテクスチャーがたくさんついてしまってべたつく!ってことがないのもGOOD!

ただ、使い始めで慣れていないときは、傾けるのが急すぎるとドバドバ…とたくさん出てしまうので、そこだけ注意が必要。
慣れてしまえば、かなり楽に使えるようになります。

テクスチャー

デルメッドヘアエッセンスのテクスチャ・香り

写真の通り、テクスチャーは無色透明でサラッとした水のような感じ。
ベタつきは全くないので、塗布した後も面倒な処理をしなくてよいのでとっても楽ちん。

香りは、さやかな柑橘系のような感じ。レモンっぽいって書いている口コミもあって、そうそう!って頷いちゃいました。
香料が入っている割には、強すぎず、全く嫌な感じはしませんでした。

頭皮に塗布しても、強烈なにおいを心配しなくてよいので、そのまま外出しても問題なしです。
ただ、人によっては頭皮のニオイと混じって嫌!って口コミもあったので、個人差もあるかも…。

塗布した感じ

塗布した直後は、スーッと浸透しているような清涼感のような感覚があります。
強烈な清涼感ではないので、嫌な感じはなく、「頭皮に効いているな~」って感じで私は好きです。

塗布した直後から、髪の毛がブリッと立ち上がるような感じを実感できました。
これは、添加されている合成ポリマーの効果だと思うのですが、ペタンこ髪で悩んでいる方にはうれしいですね。

ピリピリとした刺激などを感じることもなく、使いやすかったです。

デルメッドヘアエッセンスを最安値で買う方法

デルメッドヘアエッセンスは、ドラッグストアやコンビニでは取り扱いはありません。
買えるのは、公式通販サイト、楽天市場、amazonなどのネット通販サイトのみ。

色々調べてみましたが、デルメッドヘアエッセンスを最安値で買えるのは「公式通販サイト」でした。

特に初めて注文する場合、公式通販サイトから注文すれば、特別価格の2,160円で買えちゃいます。
1本で約2か月使えるので、ほかの育毛剤に比べるとコスパはとっても良いです。

ちなみに、楽天市場では1本4,000円超え、amazonでは1本3,000円超えなのでかなり損するので要注意。

デルメッドの公式通販サイトへ

まとめ

三省製薬さんが独自で開発した「CTP」という育毛成分は、特に加齢による抜け毛や薄毛対策として効果が期待できます。

40代や50代、60代以降で抜け毛や薄毛が気になっているなら、デルメッドヘアエッセンスを試す価値は十分ありです。

ただし、香料などの刺激が気になる添加物があるので使いたくないって方もいるはずです。
そういう場合は、無添加で刺激が低い育毛剤や、事前にアレルギーテストが実施済みの低刺激の育毛剤を選ぶと良いです。

育毛剤は、最低でも半年程度は継続して続けないと効果が実感しずらいので、ピリピリしたりするなら継続すべきじゃないですからね。

低刺激の育毛剤なら、「ベルタ」あたりがおすすめ。

抜け毛や薄毛が気になったら、早めにケアを始めることが必要なので、育毛剤を使ったケアを始めておきましょう。

デルメッドの公式サイトへ

関連記事

あわせて読みたい
50代の女性に効く育毛剤!更年期で薄毛が酷くなる理由を完全解説「50代に入ってから髪の毛が細くなってきた気がする…」 「光に当たると地肌が透けて見えるし、何とかケアしておきたい」 薄くなって...
こちらも記事も一緒に読まれています