ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤と花蘭咲の違いを徹底比較【成分・価格・使いやすさ】

女性用育毛剤のベルタと花蘭咲の違いを「成分」「価格」「使いやすさ」で徹底比較!

ベルタも花蘭咲もとても人気のある女性用育毛剤なので、口コミの評価も上々。

今回は、口コミサイトや公式サイトを見るだけではわからない点も、しっかりと比較して、どこよりもわかりやすくまとめました。

ベルタ育毛剤か花蘭咲のどちらを選べばよいのか悩んでしまっている方は是非、参考にしてみてください。

[char no=8 char=”私(ポイント・ウインク)”]それぞれの育毛剤を実際に使ってみた感想は、次の記事で詳しくご紹介しているので併せてごらんくださいね。[/char]

【一目瞭然!】ベルタ育毛剤と花蘭咲の丸わかり比較図公開!

ベルタ花蘭咲
注目成分プラセンタ(成長因子)エビネスエキス
育毛成分数56種類17種類
浸透力
分子ナノ化
添加物無添加無添加
アレルギーパッチテスト済みパッチテスト済み
ボトルタイプスプレースプレー
製造工場GMP認定国内工場国内工場
女性用?男性用?女性用女性用
価格3,980円2,400円

ベルタ育毛剤が花蘭咲よりも優れている点

上図を見ていただけますとわかる通り、ベルタと花蘭咲では、総合的にベルタの方が優れています。

具体的に、ベルタ育毛剤が優れている点について詳しく見ていきましょう。

話題の育毛成分「プラセンタ(成長因子)」を配合

ベルタ育毛剤には、話題の育毛成分「プラセンタ」が配合されています。プラセンタは、スキンケア化粧品などにも配合されていることが多いのでご存知の方は多いと思いますが、実は育毛効果も期待されています。

プラセンタには、脱毛予防・育毛促進の働きが注目されている「成長因子」とよばれるものが複数含まれています。成長因子が含まれてるため、女性の抜け毛・薄毛ケアとして非常に期待できるのです。

成長因子は、薄毛治療を行う病院などでも活用されていてる成分なので、その効果・安全性は非常に高くなっています。女性用育毛剤に含まれていることはほとどなく、プラセンタを配合するベルタは非常に優れているといえます。

50種類以上の育毛成分を配合

ベルタ育毛剤には、計56種類もの育毛成分が配合されています。花蘭咲には10数種類のみなので、その違いは一目瞭然。

配合されている育毛成分数が多いということは、それだけ様々な働きが期待できるということ。特に女性の頭皮は乾燥しやすいため、うるおい保湿成分がたっぷりと含まれているのは、ベルタの大きな特徴です。

ナノ化成分で浸透力アップ

育毛剤選びで重要なポイントの一つが「浸透力」です。優れた成分を配合していても、浸透力がなければ満足できる実感はできません。

ベルタ育毛剤では、育毛成分をナノ化することによって実感力を高めているのが特徴。女性用育毛剤の中で浸透力にこだわっている貴重な育毛剤となっています。

ちなみに、花蘭咲では育毛成分をナノ化している記述はありませんでしたので、この点は大きな違いといえます。

購入後の電話サポートも対応

ベルタ育毛剤は、売って終わりではなく、購入後のサポートも用意されています。育毛剤は、使っている途中で抜け毛が増えてしまったりすることが珍しくありません。

こういった場合に、専属スタッフのサポートを受けられるというのは、精神的にもとっても安心。もちろんサポートを使うかどうかは自由ですが、何かあったときの保険と考えれば、用意されている方が信頼できますね。

花蘭咲がベルタよりも優れている点

初回の購入価格がベルタの約半額

花蘭咲を初回購入する場合、一人2本まで1本2,400円の特別価格で買うことができます。この価格は、ベルタ育毛剤の約半額なのでかなりお得なのがわかります。

ただし、この価格で買えるのはあくまでも”初回”だけなので注意が必要です。育毛剤は、最低でも3か月以上は使い続けることになるので、その点は理解しておきましょう。

また、花蘭咲は特別価格で買えますが、返金保証は用意されていませんでした。

こちらも記事も一緒に読まれています