ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤とデルメッドの違いを徹底比較!成分・コスパ・使いやすさ

抜け毛・薄毛で悩む女性から人気の高いベルタ育毛剤とデルメッド。どちらの育毛剤も口コミがよく人気があるため、どちらを選べばよいのか悩んでいる…という方は多いはず。

そこで今回は、ベルタ育毛剤とデルメッドの違いをどこよりも詳しくお伝えしています。

両社の特徴を比較しながら、よりあなたに合った1本を選ぶための参考にしてみてください。

[char no=8 char=”私(ポイント・ウインク)”]それぞれの育毛剤を実際に使った感想は、次の記事で詳しくお伝えしています![/char]

【一目瞭然!】ベルタ育毛剤とデルメッドの丸わかり比較図公開!

ベルタデルメッド
注目成分プラセンタ(成長因子)CTP(6-ベンジルアミノプリン)
育毛成分数56種類10種類
浸透力
分子ナノ化
添加物無添加無添加
アレルギーパッチテスト済み
ボトルタイプスプレーノズル
製造工場GMP認定国内工場
女性用?男性用?女性用女性用
価格3,980円2,160円

ベルタ育毛剤がデルメッドよりも優れているポイント

注目の育毛成分「プラセンタ」を配合

ベルタ育毛剤には、注目の育毛成分「プラセンタ」が配合されています。プラセンタは、成長因子(グロースファクター)やアミノ酸を豊富に含む成分で、頭髪の保護作用があることで注目されています。

人気テレビ番組でも、プラセンタが頭髪に良いことが放送されたことで話題となりました。プラセンタを配合する育毛剤はほとんどないため、ベルタ育毛剤は非常に注目されています。

配合成分数が他の育毛剤よりも圧倒的に多い

ベルタ育毛剤には、合計56種類もの育毛成分が配合されています。潤い保湿成分や血行促進成分など、どれも頭皮環境を整え育毛促進するのに欠かせない成分となっています。

一方デルメッドには十数種類の成分しか配合されていないため、その違いは一目瞭然。

配合されている成分が多いということは、それだけ様々な成分の働きが期待できるわけですので、ベルタ育毛剤で実感される方が多いのにも納得です。

1000分の1にナノ化された育毛成分の浸透力

ベルタ育毛剤は、配合する育毛成分をナノ化することで浸透力が違います。他の育毛剤の多くは、育毛剤を塗布しても垂れたり蒸発することで、満足できる実感は得られにくいです。

しかし、ナノ化された育毛成分を配合するベルタは、浸透力が高いため、実感しやすくなっています。

無添加だから敏感肌でも安心して使える

ベルタ育毛剤は、無添加処方の育毛剤に仕上がっているため、敏感肌の女性でも安心して使えるよう仕上がっています。

一方デルメッドには、香料などの添加物が配合されているため、抵抗を感じる方も少なくありません。量はそれほど多くはないとは思いますが、やはり少し入っているだけでも抵抗を感じる方には向かないですね。

スプレータイプで使いやすい

ベルタ育毛剤のボトルタイプは、スプレータイプとなっています。スプレータイプの育毛剤は、プッシュするだけで塗布する量を調節する必要がないため、とっても使いやすいです。

また、ベルタ育毛剤の育毛液は、少しトロミがあるため、液垂れしにくく、顔に垂れてこないのも○

デルメッドは、頭皮に直接塗布するノズルタイプとなっているため、液垂れを何度かしてしまいました…。特に初めのころは、調節する力加減が難しかったので、慣れる前顔に垂れることがよくあります。

ノズルタイプは好みが分かれますが、液垂れしなくて汚れにくいのは、スプレータイプですね。

デルメッドがベルタよりも優れているポイント

発毛を促す成分CTPを配合

女性ホルモンの減少とともに失われてしまうのが、BMPと呼ばれる成分です。この成分が失われることによって、髪の毛のボリュームの低下などを感じるようになります。

デルメッドには、このBMPの産出を促進させる成分「CTP(6-ベンジルアミノプリン)」を配合しています。CTPは、デルメッド以外の育毛剤に配合されていることはあまりなく、非常に貴重な成分となっています。

育毛成分CTPを実感したい場合、デルメッドを選ぶとよいですね。

初回購入価格がとっても安い

デルメッドの初回購入価格は、2,160円と女性用育毛剤の中でもとっても安くなっています。そのため、気軽に試しやすいのがうれしいですね。

ただし、2,160円で買えるのは初回限定となっているため、2回目以降は値段が上がってしまうので注意しましょう。また、この価格で買えるのは初めて注文する方限定となっています。

こちらも記事も一緒に読まれています