育毛剤一覧

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤を使った評価【成分も解説!】

ロート製薬から販売されている『50の恵み薬用ふんわりボリューム育毛剤』を実際に使ってみたので、その感想をお伝えしていきます。

50の恵み育毛剤には、「液タイプ」と「泡タイプ」の2つの種類が用意されています。
液タイプは、「頭皮全体に使い、密着・浸透!」がコンセプトとなっており、泡タイプは「生え際・分け目をメインに、液だれしない!」というコンセプトの育毛剤。

どちらを使っても良いとは思うのですが、私は育毛剤を選ぶ時の基準として「しっかりと浸透するよう工夫されているかどうか」を重視しているので、今回は液タイプを使っています。

ただ、公式サイトを見る限り、液タイプは泡タイプに比べて浸透しやすいだけであり、特に浸透力アップの工夫があるような記述はありませんでした。

では具体的に、50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤を使った評価をお伝えしていきますね。

公式ページ

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤を使った感想

ボトル

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤のボトルは、縦長の独特な形になっています。
先日レビューした『花王セグレタ育毛エッセンス』とかなり似ているボトルになっています。

画像(50の恵みとセグレタを並べた画像)

真ん中あたりにくぼみが出来ているので、手が小さい方でも持ちやすく使いやすい形になっています。

ただ、他の育毛剤に比べると大きさがあるので、他の化粧品と同じように洗面所に置いていると目立つかもしれません。

50の恵み育毛剤は、スプレータイプになっています。
一般的なスプレーとは違い、勢いの強いダイレクトジェットスプレーを採用しているので、髪に付着しずらく狙った部位にダイレクトに塗布できるようになっています。

普通のスプレーだと、頭皮に着けたいのに髪にまで付着してしまって臭いがずっと残ることも多いですが、50の恵み育毛剤は、頭皮にシュッと吹きかけやすくなっています。

テクスチャ

50の恵み育毛剤の液は、オレンジ色。
そのため、外出前に使う場合は注意が必要!

塗布後に、タラ~っと垂れてしまった場合、頭からオレンジ色の液が流れてくるので焦ります。

テクスチャは、ほんの少しだけトロみがあるので、液たれしにくいよう考えられているのが◎
水のようにサラサラのテクスチャの商品が多いですが、そういうのに比べると液だれはしにくくなっています。

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤の臭いは、柑橘系とメントール系の臭いが少し混じった感じです。
他の女性用育毛剤と比べると香りは強め。育毛剤を塗布した後も、しばらくは自分でも香りが分かる程度には強いです。

ボトルには、「心やわらぐマイルドハーブの香り」と記載されていますが、好き嫌いがはっきりとしそうな香りになっています。
柑橘系の香りが好きな方には好まれそうですが、そうでない方にとっては香りが強いので抵抗がある方も多いはず。

個人的にはそれほど嫌な臭いではないですが、他の人の口コミを見ていると「臭いが嫌」だと記載されている方も多かったので、臭いに敏感な方や、余計な臭いを付けたくない方は注意しましょう。

塗布後の感想

50の恵み育毛剤を塗布した直後は、スースーっとする清涼感をかなり感じることが出来ます。
メントール入りの湿布を張ったときの清涼感に違いで。

育毛剤の使用感で清涼感を求める方は、かなり満足しやすいとかと思います。
そうではない方にとっては少しきつすぎるような感じもします。

清涼感があるので浸透しているような錯覚を起こしますが、特に浸透力とは関係ありません。

使った感想まとめ

実際に50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤を使ってみましたが、賛否両論分かれる使用感になっています。

ザックリと使った感じをまとめると…

  1. オレンジ色のテクスチャ
  2. 少しとろみがある
  3. 柑橘系とエタノールが混じった香り
  4. 塗布後は清涼感が強い

個人的には、ニオイとオレンジのテクスチャに抵抗がありました。
そこまで嫌いな臭いではないのですが、やはり強い香りなので外出前に使えないので朝使うタイミングが難しい…。

また、色がついているので汗のように垂れてきたときのことを考えると、外出前には使いたくないですね。

50の恵み育毛剤には、50種類以上の天然由来成分が配合されているので、オレンジ色や柑橘系の香りはその影響だと思います。

好き嫌い分かれそうな使用感ですが、ざっと見て気にならなければ試してみる価値はあると思います。
臭いや色、塗布後の清涼感に抵抗がある場合は、他の育毛剤を使ったほうが良いです。

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤の成分

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤の特徴は、50種類以上の天然由来成分を配合しているということ。
名前の通り「50種類」と、かなり多くの成分が配合されています。

ちなみに、人気の女性用育毛剤では50種類以上の成分が配合されているのは「ベルタ」くらいです。
マイナチュレ」「スカルプD」「アデノバイタル」は、それほど多くの成分が入っていません。

多くの成分が入っているメリットとしては、様々な成分の働きが期待できるということ。
基本的にはうるおい保湿成分がメインですが、それだけ多く入っているとしっかりと期待できます。

また、人によって合う成分、合わない成分がありますが、多ければそれだけ合う成分の可能性が高くなります。
以上が、たくさんの成分が配合されているメリットです。

逆にデメリットについては、一つの成分の配合濃度が低くなるということがあります。
50種類の育毛剤と10種類の育毛剤を比べれば、当たり前ですが、各成分の配合濃度は後者の方が高くなります。

このようにメリット・デメリットがあるので、必ずしも配合成分量で良し悪しが決まるわけではないです。
ただ個人的には、配合成分数が多い育毛剤の方が、様々な効果の恩恵がありそうなので好みではあります。

有効成分

50の恵み育毛剤には、3種類の有効成分がしっかりと配合されています。
ニンジン抽出液、パントテニルエチルエーテル、グリチルリチン酸2k

これらの成分は、厚生労働省に効果が認められている成分なので、しっかりと期待できます。
ちなみに、ニンジン抽出液は血行促進、パントテニルエチルエーテルは毛根に直接働きかける作用、グリチルリチン酸2kは抗炎症作用が期待されています。

女性用育毛剤を選ぶ場合、有効成分の有無はしっかりと確認しておくことが必要不可欠。
いわば、効果が認められているお墨付きの成分なので、配合されていれば効果・効能が認められているというわけです。

添加物

50の恵み育毛剤には、「香料」「エタノール」といった成分が配合されているので注意も必要です。

香料については、肌への刺激を心配される方も多く、特に育毛剤のように洗い流さずに使う場合は気にされる方が多いです。
最近では、香料を配合しない無添加の育毛剤も多いので、気になる場合はそういうのを選ぶことをお勧めします。

「ベルタ」「マイナチュレ」「ハリモア」辺りは、余計な添加物が入っていない無添加となっています。

また、エタノール成分も配合されています。
エタノールについては、それほど気にしなくても良いとは思うのですが、50の恵み育毛剤の場合、かなり清涼感が強いので配合濃度がやや高めの可能性あり、

塗布した直後のスースーっとする清涼感が好きな方にとっては嬉しいですが、そうでない方にとっては刺激が気になるという方もいるはず。

そこまで気にしなくて良いですが、どうしても気になる場合は、アルコールフリーの育毛剤である「ミューノアージュ」などがおすすめです。

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤の良い点・残念な点

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤を実際に使ってみて、良かった点・残念だった点をお伝えしていきます。

良かった点

  • 50種類の成分が配合されている
  • ダイレクトジェットスプレーだから頭皮につけやすい
  • ドラッグストアでも買える

50の恵み育毛剤の一番の魅力は、やはり豊富な成分がしっかりと配合されているということ。
50種類以上の成分が配合されている数少ない育毛剤なので、成分数を重視して選びたい方にはおすすめ。

ただ、これ!といった注目すべき成分がないのも事実。
悪く言ってしまえば、多く入れておけばいいだろう…ともとれる成分配合になっています。

あと、50の恵みはドラッグストアでも買えるのはありがたいですね。
女性用育毛剤は、ネット通販限定の商品が多いので、近所で買えるのは嬉しいです。

残念な点

  • 賛否両論分かれそうなテクスチャ
  • 市販品としては価格が高い

柑橘系とエタノールが混じったような香りや、オレンジ色のテクスチャなど、好き嫌いがはっきり分かれるのは残念なところ。

人によっては、「とっても良い!」と思う方もいますし、「臭いが無理!清涼感が嫌!}という方もいるはず。
ここまで賛否両論分かれそうな使用感の育毛剤は珍しいです。

また、ドラッグストアで買えるというのの、4,000円以上してしまうので比較的高めです。
同じ価格帯なら「ベルタ」「マイナチュレ」といったネット通販でも評価の高い育毛剤が買えますからね。

50の恵み薬用髪ふんわりボリューム育毛剤の使い方

50の恵み育毛剤の使い方はとっても簡単。

  1. 容器を寝かさずに1~2回プッシュ
  2. 指の腹で地肌に馴染ませる
  3. 1・2を繰り返して1回6プッシュ程度使う
  4. 頭皮全体にマッサージする

50のめぐみ育毛剤は、ほんの少しだけとろみがあるので液だれはしにくいようになっています(あくまでも他の育毛剤に比べて)。

ただ、1回で何プッシュもしてしまうとさすがに液たれしてしまうため、メーカー推奨の使い方としては、1,2回プッシュするごとに指先で馴染ませることがお勧めされています。

薄毛が気になる部位を中心に、頭皮全体に使っていきます。
生え際1,2プッシュ⇒指で馴染ませる⇒頭頂部1,2プッシュ⇒指で馴染ませるという感じです。

ボトルには、頭を上から俯瞰して横(耳上・頭頂部・耳上)と線を引くように3か所使うことで、地肌全体にいきわたり効果的だと記載されています。

プッシュが終わったら、最後に頭皮マッサージをして全体の血行促進を促します。
頭皮マッサージの方法は特に決まりがないので、やりやすい方法を実践してみてください。

頭皮マッサージについても記事にしているので参考にどうぞ。

あわせて読みたい
【女性の頭皮ケア】頭皮マッサージの正しいやり方まとめ頭皮マッサージは、いつでもどこでもできて、お金もかからない最強の頭皮ケア術。 特に最近では、女性の抜け毛や薄毛が問題視されているの...

ドラッグストアで買える女性用育毛剤を実際に使って比較レビューをしています。合わせてごらんください。

あわせて読みたい
市販の女性用育毛剤は効果なし?【ドラッグストアで9商品買って比べてみた】薬局やドラッグストアで売っている市販の育毛剤が気になっている方も多いはず。 大手メーカーの商品も多いですが、やっぱり気になるのはその効...
こちらも記事も一緒に読まれています