年代別の対策方法

20代女性にお勧めの女性用育毛剤【あなたに合ったケア・治療を紹介】

まだ20代なのに抜け毛や薄毛などが気になり始めていませんか?
最近では、若い女性の頭皮トラブルが問題視されているため、20代で薄毛で悩んでいる方は決して少なくありません。

今回は、20代女性が薄毛になってしまう原因や、お勧めの育毛剤を実際に使った感想を踏まえたうえでまとめました。

20代の薄毛は、しっかりとケアすることで実感しやすいため、気になり始めたらできるだけ早くケアを始めましょう。

20代女性の抜け毛・薄毛の原因とは?

一般的に、20代は女性ホルモンの分泌量も多く、薄毛にはなりにくい年代だと考えられています。

しかし最近では、女性の社会進出などが一般的になってきたこともあり、仕事先でのストレス、生活習慣の乱れなどが原因で抜け毛が酷くなることも珍しくありません。

女性の薄毛は、何か一つの原因によって引き起こされるというよりは、複数の原因が重なって進行してしまうことも。
まずは、あなたの抜け毛や薄毛が酷くなってしまった原因として、思い当たる項目をチェックしてみましょう。

ストレス

仕事先や家庭、人間関係におけるストレスは、頭皮への悪影響です。

過度なストレスを受けることにより、血行不良が起きてしまうため、髪に必要な栄養が行き渡りにくくなってしまいます。

その結果、髪が十分に成長できず、細く弱弱しい髪が増えることで地肌が見えるようになってしまいます。

ホルモンバランスの乱れ

過度なストレスや生活習慣の乱れなどが原因で、一時的にホルモンバランスの乱れが起こることも珍しくありません。

女性の場合、女性ホルモンエストロゲンなどの分泌量が減ってしまうと、抜け毛が増えやすくなってしまうのです。

生活習慣の乱れ

食事・睡眠・運動が十分にできていないと、髪に必要な栄養が行き渡りにくくなってしまい、抜け毛や薄毛の原因に。

髪の毛は食べたものから作られるので、髪に必要な「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」などが不足すると悪影響に。

髪の毛は寝ている間に「成長ホルモン」が分泌されることで成長します。
睡眠不足は、成長ホルモンの分泌低下の原因になってしまうため、髪の成長にも影響します。

運動不足になると、全身の血流が悪くなってしまうため、せっかく食べた栄養素が髪に行き渡らなくなってしまいます。

このように、食事・睡眠・運動をしっかりと行うことが育毛にもつながります。

頭皮トラブル

頭皮に合っていないシャンプーを長期間使っていたり、濡れた髪のまま寝るなどを繰り返していると、頭皮環境の悪化につながってしまいます。

抜け毛や薄毛と同時に、頭皮の湿疹や痒みなど、何らかのトラブルが気になる場合、ヘアケアを見直すことも大切です。

過激なダイエット

過激なダイエットを行うと、必要な栄養素が不足するのはもちろん、ホルモンバランスの乱れにもつながってしまいます。

20代の女性は、特に過激なダイエットによって急激に痩せようとする方が多いです。

ダイエットを始めてから抜け毛が酷くなった…と実感がある場合、まずはダイエット(特に食事制限)を見直すようにしましょう。

薄毛の進行度をチェック

女性の薄毛は突然酷くなるわけではなく、分け目や生え際を中心にじんわりと進行していくのが一般的。

このようにじわじわと進行するのを「びまん性脱毛症」「FAGA(女性の男性型脱毛症)」と呼んだりします。

女性の薄毛は、進行度に応じてケア方法や治療内容が変わってくるので、まずはあなたがどの程度進行しているのかを客観的にチェックしてみましょう。

抜け毛が気になり始めた程度

「最近、シャンプー後の抜け毛が増えた気がする」
このように感じている方は、まだそれほど深刻ではないものの、今からしっかりとケアを始めることが予防にもつながります。

抜け毛が気になる場合、

  • 生活習慣の見直し(食事・睡眠・運動)
  • 女性用育毛剤を使ったケア

に取り組むことをお勧めします。

⇒ 20代にお勧めの女性用育毛剤を見る

薄毛がかなり気になり始めてきた

「以前よりも分け目、生え際が薄くなった気がする」
「髪の毛が細くなってきたような気がする」
このように感じている場合、薄毛が徐々に進行してしまっている恐れがあります。

薄毛が気になり始めた場合、

  • 生活習慣の見直し(食事・睡眠・運動)
  • 女性用育毛剤を使ったケア

にまずは取り組むことをお勧めします。

⇒ 20代にお勧めの女性用育毛剤を見る

女性用育毛剤を半年以上使っても全く実感できない、さらに進行している気がする場合、専門医での治療も検討してみましょう。

⇒ 女性の薄毛治療を受けられるクリニック(病院)について

薄毛がかなり進行して地肌が見えている

「昔に比べてかなり薄毛が進行していて、常に地肌が透けて見えている」
「薄毛を気にするようになってから数年以上経過している」
このように、既に薄毛がかなり進行してしまっている場合、専門医での薄毛治療に取り組むことをお勧めします。

薄毛治療と聞くと男性のAGA治療をイメージされる方も多いですが、最近では女性の薄毛治療を専門に取り扱うクリニックも増えてきています。
多くのクリニックでは、「どのように治療を進めていくのか」「どれくらいの期間続けるのか」「どれくらいの費用が必要なのか」といったことを相談できる無料カウンセリングを実施しています。

まずはクリニックをチェックして、無料カウンセリングを受けるところから始めると良いです。

⇒ 女性の薄毛治療を受けられるクリニック(病院)について

20代女性におすすめの育毛剤ランキング

これまで10種類以上の育毛剤を使ってきた私が、20代の女性にお勧めの育毛剤を厳選してご紹介します。
実際に使った感想なども交えながら詳しくお伝えしてきますね。

ベルタ育毛剤(低刺激で効果も良し)

ベルタ育毛剤は、ヘアケアで話題になっている「プラセンタエキス」を配合した女性用育毛剤。
56種類もの成分を配合し、浸透力アップの工夫も実施されているため、十分効果を期待することが出来ます。

また、頭皮への刺激が心配されている添加物は入っておらず、パッチテストも実施済み。
敏感肌、乾燥肌、アレルギー肌で悩んでいる方でも使いやすく仕上がっています。

私も実際に使ってみましたが、化粧水のような少しとろみのあるテクスチャでとっても使いやすかったです^^
嫌な臭いがないのはもちろん、べたつきもないので、外出前でも使いやすくなっています。

育毛剤選びで悩んだらまずは使っておきたい1本です。

>>> ベルタ育毛剤の公式サイトへ

>>> ベルタ育毛剤を使った感想はこちら

マイナチュレ(980円から始められる)

マイナチュレ育毛剤は、女性用育毛剤としてネット通販を中心に売れ続けている人気商品。
27種類の天然植物由来成分と、ミツイシ昆布エキス、10種類のアミノ酸を配合。
3種類の有効成分をしっかりと配合しているため、女性の薄毛ケアとしてピッタリです。

今なら980円から始められるお得なキャンペーンが開催されています。
返金保証期間も6か月間用意されているので、出来るだけ安く試したい方におすすめ。

マイナチュレも嫌な臭いやべたつきがなくとっても使いやすい育毛剤です^^

>>> マイナチュレ育毛剤の公式サイトへ

>>> マイナチュレ育毛剤を使った感想はこちら

長春毛精(生薬を配合した育毛剤)

生薬を配合した他とは少し違う育毛剤が長春毛精。
育毛サロン「バイオテック」が開発した育毛剤なので、多くの女性から支持されています。

生薬成分を配合し、浸透しやすいよう独自の技術も採用しています。

「普通の育毛剤では実感できなかった」このような方にお勧めの1本です。
少し生薬っぽい香りがするものの、そこまで強烈な臭いではないので、比較的使いやすかったです^^

>>> 長春毛精の公式サイトへ

>>> 長春毛精を使った感想はこちら

ドラッグストアで市販されている20代向け女性用育毛剤

「ネット通販は抵抗がある」「事情があって通販を使えない」
このような方向けに、ドラッグストアでも買える女性用育毛剤の中から20代にお勧めの育毛剤を厳選しました。

スカルプDボーテ(女性ホルモン成分配合)

ドラッグストアで売っている育毛剤を選ぶなら、スカルプDボーテがおすすめ。
ドラッグストアで市販されている商品の多くは、刺激が心配されている添加物がたくさん配合されていますが、スカルプDボーテはパッチテスト済みだから使いやすくなっています。

また、女性ホルモンに似た働きのある「トリプルイソフラボン」や、海外メーカーが開発した成分「リデンシル」などを配合。
これらの成分は、どれもしっかりと期待できるため話題になっています。

ドラッグストアで市販されている育毛剤の多くは、ネット通販で買えるものよりも気になる成分が多いのであまりお勧めしませんが、スカルプDボーテなら比較的使いやすくなっていますよ^^

>>> スカルプDボーテの公式通販サイトへ

>>> スカルプDボーテを使った感想はこちら

育毛剤についてのよくある疑問

20代で育毛剤を使うことに抵抗を感じる方もいますが、最近ではヘアケア・抜け毛の予防として20代でも使い始めている方が増えてきています。

インスタグラムなどでもモデルさんやタレントさんが使っているのが話題にもなりましたよね。

ただ、初めて育毛剤を使うという方も多いので、使い方や効果について心配される方も少なくありません。

そこで、女性用育毛剤についてのよくある疑問をいくつかまとめましたので、購入前にチェックしておいてください。

効果を実感するまでに半年は必要

育毛剤は、使い始めてすぐに効果を実感できるような即効性はありません。

一般的には、最低でも6か月間は使い続けないと実感しにくいといわれています。

育毛剤で効果を実感するまでこれだけ時間がかかるのは、ヘアサイクルが関係しています。

ヘアサイクルとは、毛が生え変わる周期のこと。
ヘアサイクルには、

  • 成長期(髪が成長する時期)
  • 退行期(成長がストップする時期)
  • 休止期(成長が完全に止まって抜け落ちる時期)

の3つがあります。

実は育毛剤を使ったからといって、いきなりヘアサイクルが変わるわけではなく、あくまでも徐々に変化していきます。

そのため、育毛剤を使って実感するためには、約半年ほどは継続して使い続ける必要があります。
1か月や2か月で劇的な変化は期待できないことを知っておきましょう。

薬ではないので副作用の心配はほとんどなし

育毛剤の副作用を心配される方も多いですが、薬ではないので過度に心配する必要はありません。

ただ、人によっては配合されている成分に反応してしまう可能性もあります。

これは「接触性皮膚炎」と呼ばれるのですが、基本的には使用を中止すれば症状は治まります。

今回は、できるだけ無添加で低刺激のものを厳選して選んでいるので参考にしてみてください。

女性の薄毛治療について

男性の薄毛が病院で治療できるのと同じように、女性の薄毛も病院で治療を受けることが出来ます。

ただ、女性と男性では薄毛の原因が違うのはもちろん、処方される薬も違うため必ず専門医を受診してしっかりと話を聞くことが大切です。

薄毛治療のメリット

  • 専門医に診察してもらえる
  • 薬を使うため発毛効果も期待できる
  • 万が一副作用がでても対応してもらえる

専門医で治療するメリットは、なんといってもお医者さんに診察・薬の処方をしてもらえるということ。

また、万が一薬が合わないなどの副作用がでた場合も、しっかりと対応してもらえる安心感があります。

薄毛治療のデメリット

  • 保険が使えないので自己負担額が大きい
  • 通院する必要がある
  • 薬の副作用のリスクがある

現在、薄毛治療は保険適応外なので全額自己負担という扱いになっています。

女性の薄毛治療の場合、毎月1万円~3万円程度が相場となっているので、それなりに費用は必要になります。

ただ最近では、キャンペーンを実施したりするクリニックもあるので、もう少し安く始められるところもあります。

基本的に1か月に1回は通院して、診察と薬の処方をしてもらうのが一般的です。

また、それほど心配する必要はないものの、薬を服用するため副作用のリスクもあります。

薄毛治療についてはメリットとデメリットがあるものの、既に薄毛がかなり進行してしまっている場合は、検討してみることをお勧めします。
次のページでは、女性の薄毛治療を取り扱うクリニックについてまとめているので参考にしてみてください。

参考:女性の薄毛治療クリニックの選び方

まとめ

20代で薄毛が気になり始めた場合、できるだけ早くケアすることで落ち着くことは珍しくありません。

特に女性の場合、生活習慣の乱れなどで薄毛が酷くなることもあるため、生活習慣の改善を行いつつ、女性用育毛剤を使ってしっかりケアすることが大切です。

20代だから大丈夫、それほど症状は酷くないのでまだ早いと思っている方も油断は禁物です。

20代でも薄毛や抜け毛は気がつかないうちに進行していることがあります。早めに対処することが、今後の薄毛や抜け毛の進行を抑えます。

20代で薄毛や抜け毛対策を始めた方は、中年期以降でもボリュームのある美しい髪がキープできます。